マルイのVISARUNO(ビサルノ)でオーダーメイドワイシャツを作ってみた感想

今回は、マルイのVISARUNO(ビサルノ)でオーダーメイドワイシャツを作ってきたため
ここに簡単にまとめることとする。

 

★値段について
ビサルノは1枚5990円からと安く、ビッグヴィジョンと同じくらい。
形態安定の生地が豊富で、どの程度シワになりにくいのかが非常に楽しみ。

 

★カスタム性について
ビッグヴィジョン、グローバルスタイルに比べてかなり選択肢が少ないと感じた。
サイズ決定の流れがこんな感じだ。
1.いくつかあるサンプルシャツを着て、肩幅を合わせる。
2.首回りは自分の体の採寸に合わせて決める。
3.手の長さも自分の体の採寸に合わせて決める。
以上。
しかも調整は1cm単位で、5mm単位の調整は不可だった。

ビッグヴィジョン、グローバルスタイルとは異なり、
腕回り、胸回り、ウエスト等はサンプルシャツのサイズそのままとなるため、
オーダーメイドというよりはパターンオーダーと言った方がしっくりくる。

襟、カフスなどの選択肢はグローバルスタイルよりは少ないが
ビッグヴィジョンと同程度くらいで問題なし。
ボタンも有料で選択可能。

 

★所要時間
パターンオーダーのせいか今までのオーダーシャツの中で一番早い。
10分くらいでお会計までいけた。
仕上がりまで約3週間とのことだ。

 

★店員さんの対応
マルイの店員さんだからか非常に丁寧だった。

 

おわりに
マルイのVISARUNO(ビサルノ)はオーダーメイドというよりは、パターンオーダーの印象を受けた。
普段来ているワイシャツを微調整したいという方におススメだ。

ビッグヴィジョンについては以下の記事を参照願う。
ビッグヴィジョンでオーダーメイドワイシャツを作ってみた

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です