H30年度ネットワークスペシャリスト試験受けてきました

本日時点で既に午前2までは公式な解答が出ているため早速答え合わせ。
IPA公式ホームページの午前解答

結果は17問正解。
68%なので無事午前2突破!

あとは、午後1、午後2だが、手ごたえはなし。
一応すべて埋めたため、部分点に期待。

ちなみに選択した問題は、
午後1は問1、問2で午後2は問1だ。

※2018/12/28追記
なんと合格してました!詳しくは以下の記事をご覧ください。
ネットワークスペシャリスト 2回目の試験で合格するための勉強法

 

あと、今回は試験日がポケモンGOイベントと重なったことも
トレーナー諸君にとってはつらかっただろう。
しかも「ダンバル」!

試験とダンバルどちらをとるか悩んだトレーナーもいたかもしれないが、
「休み時間」にとれば両立可能と思い、わざわざ外に出てウロウロしていた。

結局はアクセス障害で延期になり、結果ラッキーといったところだ。
情報処理試験受験者が休み時間に一斉にポケモンGOにアクセスしたことが原因であればかなり面白い。

湘南美容外科の髭脱毛2回目 ニキビ判定は厳しいので気を付けよう

メディオスターNeXT PROでの髭脱毛2回目が完了した。

前回の1回目は想像していた以上に痛く、自然と涙が出ていたことを覚えている。
今回は2回目だから前回よりは大丈夫かなと思っていたが・・・
やっぱり痛い。

前回よりも痛いんじゃないの
と思うくらい痛かった・・・。
最初の数回だと髭は薄くならないらしいから変わらないのかな?
次回の3回目はきっとましになっているはず。

 

ただ、ビックリだったのがレーザーの強さだ。
前回のレーザーの強さについて聞いてみたところ
4段階中一番弱い強さだったとのこと。

あれで一番弱いのか・・・。
レベル2以上で施術していたらショック死していたかもしれない。
と思うとぞっとする。

 

あと、今回後悔したことはニキビ対策だ。
ニキビの箇所はレーザー照射されないと聞いていたが、けっこうニキビ判定が厳しかった。
レーザー照射前にニキビにテープのようなものをペタペタ貼ってガードするようになっているようだ。

2か所ほど大きなニキビができていたことは知っていたが、
5か所ほどテープを貼られてしまったため小さめのものや治りかけのニキビもNGのようだ。

湯船につかったり、睡眠時間を長くとったり、便秘対策をしたりと対策をとったが、
前日では間に合わないことを学んだ。
次回は3日前から対策しよう。

参考にしたURL:
男の大人ニキビの8つの原因。吹き出物ができる場所別のメカニズム

PMP第6版合格 受験体験記 PMBOKガイドの検索がおすすめ

前回記事のつづきで、ここではPMP第6版合格までの勉強方法を紹介する。
前回記事:
PMP第6版合格 受験体験記 総勉強時間は100時間

ちなみに自分の点数は「Above Target」の真ん中あたり。
「Above Target」は最も高い点数だ。
合格者の中で最も多いのは「Target」とのことなので若干勉強しすぎた感はある。

 

【勉強方法】
PMBOK用語の暗記も大事だが、最も大事なのは「流れ」だ。
各プロセスのアウトプットが、どのプロセスのインプットになるかを意識して勉強することが大事。

例えば、「6.2 アクティビティの定義」のインプットにWBSがある。
WBSは「5.4 WBSの作成」のアウトプットである。
すなわち、「6.2 アクティビティの定義」は「5.4 WBSの作成」の後に実施する。
といった具合だ。

その他には、「6.4 アクティビティ所要期間の見積り」は「9.2 アクティビティ資源の見積り」の後に実施する等がある。
※6.4のアウトプットに9.2のインプットとなる「資源要求事項」があるから

特に異なる知識エリアをまたぐ場合が重要だ。
同じ知識エリアだと覚えるまでもない(「5.2 要求事項の収集」の次に「5.3 スコープの定義」がくるのは当たり前だから)。

このプロセス間の流れを把握するために、
問題を解くごとに、出てきた用語をPMBOKガイドで検索し、どのプロセスに登場するかを確認していった。

なのでPMBOKガイドは必須だ。
市販の参考書だといくつか項目が省略されていたりするため、あまりおススメはしない。

 

問題集は上記「流れ」の確認のために利用するイメージで使った。
実際に使用したのはこれ。
特に「虎の巻」は問題一つ一つにPMBOKガイドの目次番号が書いてあるため、確認がしやすく便利であった。

1.虎の巻
2.プチまな
3.トレノケート

 

後は用語も少しずつ暗記していった。
試験に出ないものもあるので暗記対象には注意だ。
PMP第6版 用語の覚え方で合格 語呂合わせ集

マルイのVISARUNO(ビサルノ)でオーダーメイドワイシャツを作ってみた感想

今回は、マルイのVISARUNO(ビサルノ)でオーダーメイドワイシャツを作ってきたため
ここに簡単にまとめることとする。

 

★値段について
ビサルノは1枚5990円からと安く、ビッグヴィジョンと同じくらい。
形態安定の生地が豊富で、どの程度シワになりにくいのかが非常に楽しみ。

 

★カスタム性について
ビッグヴィジョン、グローバルスタイルに比べてかなり選択肢が少ないと感じた。
サイズ決定の流れがこんな感じだ。
1.いくつかあるサンプルシャツを着て、肩幅を合わせる。
2.首回りは自分の体の採寸に合わせて決める。
3.手の長さも自分の体の採寸に合わせて決める。
以上。
しかも調整は1cm単位で、5mm単位の調整は不可だった。

ビッグヴィジョン、グローバルスタイルとは異なり、
腕回り、胸回り、ウエスト等はサンプルシャツのサイズそのままとなるため、
オーダーメイドというよりはパターンオーダーと言った方がしっくりくる。

襟、カフスなどの選択肢はグローバルスタイルよりは少ないが
ビッグヴィジョンと同程度くらいで問題なし。
ボタンも有料で選択可能。

 

★所要時間
パターンオーダーのせいか今までのオーダーシャツの中で一番早い。
10分くらいでお会計までいけた。
仕上がりまで約3週間とのことだ。

 

★店員さんの対応
マルイの店員さんだからか非常に丁寧だった。

 

おわりに
マルイのVISARUNO(ビサルノ)はオーダーメイドというよりは、パターンオーダーの印象を受けた。
普段来ているワイシャツを微調整したいという方におススメだ。

ビッグヴィジョンについては以下の記事を参照願う。
ビッグヴィジョンでオーダーメイドワイシャツを作ってみた

PMP第6版合格 受験体験記 総勉強時間は100時間

先日、PMP第6版を受験し無事に合格できたため
受験当日の振り返りや、勉強時間、勉強方法などを書くことにする。

 

【受験当日の振り返り】
試験会場付近へ約1時間前に到着。
朝ごはんにチョコケーキとヨーグルトをチョイス。
会場へ向かう直前に栄養ドリンク(ユンケル)を飲み、気合をいれる。

試験中にお腹が減ってしまったが、ユンケルのおかげで乗り切れたと思う。

試験システムに「マーク機能」があるが、これは確実に使うべき。
一通り解き終わった後に、マーク問題だけを見直す機能があり、
最後の見直しで効果を発揮する。

自分の場合、自信のない問題にチェックを付けていったが、
最終的にチェックありが99問、チェックなしが101問となった。

3時間で200問解き終わり、
最初の100問のうちマークをつけた問題だけを50分で見直し終了した。

トイレ休憩は1回。ここでは入念なストレッチをした。

 

【勉強時間】
勉強時間はこんな感じ。
期間は7カ月(3月~9月)で、総勉強時間は110時間だ。
月平均にすると約18時間で、1日平均は約30分だ。

おそらく社会人になってこんなに長い期間勉強したのは初めてだろう。
ただ、期間は長いが1日の平均は30分と短かった。

もともと自分は短期決戦型で、
1、2カ月で一気に詰め込み勉強するタイプであったのだが、
PMPには詰め込みが通用しないと途中で感じ、コツコツ型へ作戦変更した。
試験の傾向が暗記系ではなく、しっかりとPMBOKの内容を理解していないとクリアできない問題であったため、
毎日コツコツ勉強し、丁寧に理解していったほうが良いと判断したためだ。

さらに、学習曲線も意識し、
1、2カ月前に勉強した内容を振り返ることで、より知識を定着させていくよう意識した。

 

【勉強方法】
~~更新中~~

 

関連記事:
PMP第6版 用語の覚え方で合格 語呂合わせ集

PMP第6版 用語の覚え方で合格 語呂合わせ集

先日、PMP第6版に合格することができたが、かなり勉強に苦労した。

その中の一つが暗記だ。
PMPには覚えにくい用語や意味が多数でてくる。
こんなに覚えることが多い試験は他にないだろうと思うくらい。

私はどうしても覚えられない用語は、無理やり「語呂合わせ」にして覚えたりする。
かなり無理やりだがいくつか紹介するので参考としてほしい。

基本スタンスは先頭の文字をそのまま読むだけだが・・・。

 

【タックマンモデル】
順番を「せどあすか」で覚える。
1.成立期 ⇒トップダウンのリーダシップが必要
2.動乱期 ⇒道筋を作るリーダシップが必要
3.安定期 ⇒考えさせることでメンバーに正しい方向を気付かせることが必要
4.遂行期 ⇒権限委譲型のマネジメントが必要
5.解散期 ⇒目的を達成し、プロジェクトから離れる
参考URL:
PMP受験・PMBOK 第4版ガイド タックマンモデル
ただ、実際のPMP試験第6版には
出題されていなかったと思うので覚えなくて問題ないかも。

 

【モチベーション理論】
マズローの5段階要求は覚えやすいが、
ハーズバーグ、マクレガーの違いがどうしても覚えられなかった。
名前と理論の先頭文字を組み合わせた「波動MAX」で覚える。
・ハーズバーグ ⇒動機付け・衛生理論(満足・不満足)
・マクレガー ⇒X理論・Y理論
ただ、実際のPMP試験第6版には
出題されていなかったと思うので覚えなくて問題ないかも。

 

【セイリエンスモデル】
3つの分類を「権緊正(けんきんせい)」で覚える。
・権力
・緊急性
・正当性
参考URL:
PMP受験・PMBOK 第4版ガイド セイリエンス・モデル
ただ、実際のPMP試験第6版には
出題されていなかったと思うので覚えなくて問題ないかも。

 

【脅威、好機のリスクに対する戦略】
脅威、好機のリスクに対する戦略はそれぞれ特有のものがある。
脅威は「てんかけ」、好機は「きょう、きょうかつ」で覚える。
・脅威への戦略 ⇒転嫁、回避、軽減 ⇒転回軽(てんかけ)
・好機への戦略 ⇒強化、共有、活用 ⇒強共活(きょう、きょうかつ)
実際のPMP試験第6版にいくつか出題されたと思うので必須。

 

【コンフリクトマネジメント】
呪文のように「てっかい、ちんてき、だわ、きょうし、きょうもんたい」と覚える。
1.撤退や回避(てっかい) ←最も効果が少ない(課題を先送り)
2.鎮静や適応(ちんてき) ←調和と関係を維持(お互い同意できる部分を重視)★適応だから相手に合わせる
3.妥協や和解(だわ) ←一時的、または部分的に解消(全員がある程度納得)★和解だから全員納得
4.強制や指示(きょうし)
5.協力や問題解決、対峙(きょうもんたい) ←協調性のある姿勢とオープンな対話が必要。
参考URL:
PMP受験・PMBOK 第4版ガイド コンフリクト・マネジメント
実際のPMP試験第6版にいくつか出題されたと思うので必須。

 

【品質マネジメント】
こちらも呪文のように「じゃらんしよう、くろす血管、デメンバー」と覚える。
・ジュラン⇒使用適合性。
・クロスビー⇒欠陥のないものを最初から作るべき。
・デミング⇒メンバー(作業者)は品質をコントロールできない。作業者はダメ。
ただ、実際のPMP試験第6版には
出題されていなかったと思うので覚えなくて問題ないかも。

まくらぼの枕にあうコスパ抜群の敷布団はこれ ニトリの高反発ふとん

まくらぼのオーダーメイドにあう敷布団の話をする。
以前の記事で、自宅で使うときと店で使うときと比べて枕の高さに違和感を感じると書いた。
オーダーメイドまくら 「まくらぼ」を使ってみた感想

まくらぼで調整するときは高反発マットレス、自宅はふわふわ系の敷布団。
体の沈み込み具合で枕の高さが異なるように感じてしまうとのことだ。

最初から入っているウレタンシート3枚をうまく調整して使っていたが、
ついにまくらぼ枕に合う敷布団を購入したため紹介しよう。

ずばりこれだ。
ニトリの「高反発+硬質4層敷ふとん」
価格は12900円だ。
楽天で送料無料で購入可能だ。

高反発+硬質4層敷ふとん シングル(コウハンパツ コウシツ4ソウ S) ニトリ 【送料無料・玄関先迄納品】

価格:12,900円
(2018/9/14 20:33時点)
感想(10件)

裏と表で2パターンの硬さを楽しめるが、
自分は「高反発」側を使っている。
ふとんの厚さは申し分なく、今のところ沈み込みもしない。

少し気になるところとしては、
一緒に敷きパッドを買ったが、若干ふとんの方が大きい・・・。
同じニトリなのになぜサイズが合わないの?
ただ、寝ている分には何も違和感はないため問題ない。

敷きパッド シングル 接触冷感 (NクールWSP H MO S) ニトリ 【玄関先迄納品】 ひんやりマット ひんやり敷きパッド 夏用寝具 涼感寝具 冷却マット 冷感マット ひんやり寝具

価格:3,990円
(2018/9/14 20:35時点)
感想(8件)

まくらぼの枕を使ってみると、お店と同じようなフィット感だ。
今ではウレタンシートを初期状態の3枚に戻し使っている。

価格も安くコスパ抜群。
ぜひおすすめしたい。

マッチングアプリwithの利用者数はPairsの7分の1くらい?

今話題のマッチングアプリwithを使ってみているが、いまいちマッチングしない。

マッチングアプリwith

ただ、そもそもwithを利用しているユーザが圧倒的に少ないようだ。
マッチング数が少ないのは母数が少ないからだと信じたい・・・。

以下pairsと比較してみた結果だ。
※2018/8/19現在

例えば、以下のとおり全く同じ検索条件で検索してみた。
検索条件は、
・東京・神奈川在住
・最終ログインが24時間以内
・土日休み
・未婚などなど

ポイントは「最終ログインが24時間以内」だ。
アプリに登録していても普段から利用していなければ意味はないからだ。

 

結果、withが270人ヒットしたのに対して
Pairsがなんと1980人ヒットした。

 

男性諸君にとって、マッチングアプリの金額は安くないだろう。
マッチングアプリは検索までは無料でできるため、
お金を払う前に、自分好みの検索条件で何人ヒットするのかを確認することをおススメする。

ユニクロパンツMサイズの人向け スイングシフトのサイズはこれだ

2アンダーのスイングシフトのパンツをご存知だろうか。
一つ5千円もするパンツだ。

だが、amazonで購入すると4千円以下で購入可能。

(2アンダー)SWING SHIFT 6″ BOXER (股下約15CM)

(2アンダー)SWING SHIFT 6″ BOXER (股下約15CM) (XS, NAVY | GREY)

注意すべき点としてはサイズ感だ。
値段が高いだけにサイズをミスすると痛い。
肌着なので交換も難しいだろう。

スイングシフトのパンツはアメリカンサイズと言われており、
日本のサイズよりもワンランク下を選択すると良いとのことだ。
ただ、口コミを見ると2ランク下の方が良いとの情報もある。

今回は思い切って2ランク下をチョイスすることにした。

 

いつもはユニクロのボクサーパンツ「Mサイズ」を愛用しているため「XSサイズ」を選択した。

結果は・・・
ちょうど良い!

履き心地が良く、というか気づくと履いている感じがないくらい履き心地が良い。
股間用に別の空間があるようで、全然蒸れない。

スポーツにも最適だ。
フットワークがいつもよりも軽い。

また、就寝時にも良い。
快適に眠ることができた。
近いうちにもう一つ購入する予定だ。

 

難点としては、いつもよりも若干股間がもっこりする点だ。
恥ずかしがり屋さんは注意が必要だ。
特に薄手のスラックスの場合は要注意だ。

2018年シティオープン ズベレフのラケットはGraphene360のSPEED

2018年6月に日本で先行販売されたHEADのラケット
Graphene360 SPEEDシリーズ。

※「Graphene360」がポイントで、
一つ前のモデルは「Graphene Touch」だ。

ついにアレクサンダーズベレフが使用開始した。
現在実施中(2018年8月)のシティオープンテニスで使用が確認できた。
これがその写真だ。
ただ、この試合で錦織が敗退したことは非常に残念。

 

ウィンブルドンのズベレフ、ジョコビッチが
一つ前のシリーズ(Graphene Touch)を使っていたため、
なぜ新シリーズを使用していないのか気になっていたが、
時間の問題だったようだ。

きっとこの後ジョコビッチも新シリーズへ切り替えるのだろう。